Sayaka Kaneoya Special Jazz Live! チケット発売中!

20180916金親清香LIVEフライヤー表(アウトライン化)のサムネイル

御殿場市出身のジャズピアニスト金親清香が、地元にて熱いひと時をお送り

します!

オリジナル曲を中心に、ジャズスタンダードや、お馴染みの名曲まで

幅広くお届けします。

スペシャルゲストとして、日本を代表するジャズピアニストで、作・編曲家

としても活躍する守屋純子氏をお迎えいたします。

一夜限りの特別なライブをお楽しみください!

 

日時:2018年9月16日(日)  OPEN)17:30~  START)18:00~

場所:御殿場市民会館 小ホール

入場料:全席自由・1ドリンク付き)前売券2,000円  当日券2,500円

チケット発売日:6月16日(土)9:00~

プレイガイド:御殿場市民会館         TEL.0550-83-8000

       小山町総合文化会館       TEL.0550-76-5700

       裾野市民文化センター      TEL.055-993-9300

       長泉町文化センターベルフォーレ TEL.055-989-0001

主催・問合せ:御殿場市民会館         TEL.0550-83-8000

 

   < 出演 >

♪ 金親 清香 (ピアノ)

静岡県御殿場市出身。幼少よりピアノを木村律子氏に学ぶ。12歳より瀧本博之氏に師事し、ジャズを学び始める。

昭和音楽大学ジャズコースにて守屋純子氏に師事。マスタークラスにおいて、タイガー大越氏に師事。同大学を優等賞にて卒業。

現在は、ヤマハPMS講師や、昭和音楽大学非常勤嘱託、昭和音楽大学付属・バレエ教室・ジャズヴォーカルコース伴奏講師をする傍ら、地元である静岡や東京、神奈川を中心に、自己のバンドやサポートでの演奏活動をしながら、作・編曲にも取り組む。ジャズ・フュージョンをベースにした、キャッチ―なメロディーとドラマチックな曲作りに定評がある。

第37回浅草ジャズコンテストファイナリスト。2016日豪交換留学プログラムの選抜メンバーとして、日本及びオーストラリアでのライブやレコーディングに参加し、作・編曲についてMace Francis氏に師事。2017セイコーSUMMER JAZZ CAMPに選抜され、大林武司氏に師事しNew Century Jazz Quintet with Jazz Campersのメンバーとして東京Jazzに出演。

2018年6月、全曲オリジナル曲の自主制作CD「Manticora」を発売。

 

♪ 守屋 純子 (ピアノ)スペシャルゲスト

早稲田大学“ハイソサエティーオーケストラ”でジャズを始め、ニューヨークのマンハッタン音楽院修士課程修了。アメリカ・ヨーロッパ各地で演奏活動を行う。

2000年より、“守屋純子オーケストラ”が芸術文化振興基金の助成対象事業となり、毎年定期公演を行っている。2004年、自己のカルテットでインド公演。2005年にCD“Points Of Departure”が、第18回ミュージック・ペンクラブ賞を受賞する。同年9月、ジャズでは最も権威のあるセロニアス・モンク・コンペティション作曲部門で、東洋人として、また女性として初優勝の栄誉に輝き、ワシントンのケネディーセンターでの授賞式に招聘されて受賞曲を演奏し、日本で話題を呼ぶ。その後も、アメリカ、フランス、ロシア等世界各地で公演を行い、2018年9月はウラジオストクで公演予定。

これまでに8枚のリーダーCDを発表。2018年7月、七尾市出身の画伯<長谷川等伯>を題材としたジャズ組曲を収録した最新ビッグバンド作”<Art In Motion>を発表する。

教育活動にも熱心で、“山野ビッグバンドコンテスト”、“浅草ビッグバンドコンサート”、“ヤマハエレクトーンコンクール”等の審査員や、全国の小中高生のためのビッグバンドの指導、講演なども行っている。昭和音楽大学・尚美学園大学非常勤講師。

 

♪ 藤林 佑聖 (サックス)

静岡県伊東市出身。昭和音楽大学を首席で卒業。

学生時代、リットーミュージック主催Sax & Brassマガジン・フェスティバル“熱烈ホーンズコンテスト”にて準グランプリを獲得、在学中よりプロ活動を行う。

これまでに矢沢永吉や横山剣(クレイジーケンバンド)など数多くのアーティストのライブに参加。現在はシンガーのライヴサポートを主に、レコーディングや作・編曲など首都圏を中心に幅広く活動中。

PopsやSmooth Jazzはもちろん、Jazz、Rock、Funk、R&B、Soulから昭和歌謡や演歌まで幅広い音楽性を持ち、特に歌モノや繊細なプレイには各方面から定評がある。

ジャズサックスを近藤和彦氏、マスタークラスにてDavid Sanborn氏に師事。

 

♪ 松田 知也 (ドラム) 

京都府宇治市出身。知人のドラマーに憧れ小学生時代からドラムを始める。高校卒業後から本格的にドラムの練習に打ち込み、基礎的な技術を磨いた。

高校卒業後はミュージシャンになることを志すようになり、昭和音楽大学短期大学ポピュラーコースに入学する。入学後は、江尻憲和氏、江口信夫氏、則竹裕之氏に師事し、自身のバンドやサポートでの演奏活動も精力的にこなすようになる。

現在は、多くのセッションに参加して、演奏力を高めると共に、指導者としての活動も始めている。

 

♪ 今野 颯平 (ベース)

神奈川県出身。中学よりベースを始め古館恒也氏に師事。昭和音楽大学ポピュラーコースにて、櫻井哲夫氏に師事。

様々なミュージシャンとも積極的に関わり、ポップス、ジャズ、R&Bなど、ジャンルの壁を超えて、演奏していくようになる。幅広い表現力と、対応力に定評があり、ライブでのサポートやレコーディングの依頼も多い。また、作・編曲にも積極的に取り組んでいる。

 

♪ 伊藤 龍馬 (ギター)

秋田県出身。昭和音楽大学ジャズコースにてJazzを学ぶ。

理論や奏法を梶原順、本田雅人、岡崎好郎、守屋純子、池田雅明、近藤和彦、安ヵ川大樹の各氏に師事。在学中、選抜生として日豪交換留学プログラムに参加し、West Australian Youth Jazz Orchestraと日豪各地で共演。

関東、東北を中心に精力的に活動中。

 

 

 

 

 

Sayaka Kaneoya Special Jazz Live! について

開催日
09月16日 (日)
開場時間
17時30分
開演時間
18時
会場
御殿場市民会館 小ホール
入場料
全席自由(ワンドリンク付き)前売券2,000円・当日券2,500円
販売開始
06月16日 (土)
プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000
小山町総合文化会館 0550-76-5700
裾野市民文化センター 055-993-9300
長泉町文化センターベルフォーレ 055-989-0001
主催
御殿場市民会館 0550-83-8000