ミュージカル  KINJIRO!~本当は面白い二宮金次郎 チケット発売中!

薪を背負いながら勉強をする姿の銅像で有名な『二宮金次郎』。

しかし、実際にどんなことをした人物なのか、御存じでしょうか?

この、ミュージカル「KINJIRO!~本当は面白い二宮金次郎~」では、

農業、経営、教育、政治、様々な分野に才を発揮した金次郎の、波瀾万丈な

人生と人間力たっぷりな魅力を楽しくドラマチックに描きます。

和太鼓・生演奏・伝統芸能を駆使して、あの、銅像の二宮金次郎が歌い踊り

ます!

 

日時:2018年12月1日(土) 開場 13:30~  開演 14:00~

場所:御殿場市民会館 大ホール

入場料:全席自由 一般 3,000円 

         中学生以下 2,000円

    ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

チケット発売日:9月15日(土)9:00~  (電話予約は13:00~)

プレイガイド:御殿場市民会館          TEL.0550‐83‐8000

       裾野市民文化センター       TEL.055‐993‐9300

       小山町総合文化会館        TEL.0550‐76‐5700

       長泉町文化センターベルフォーレ  TEL.055‐989‐0001

 

主催・お問合せ】御殿場市民会館         TEL.0550‐83‐8000

協賛】御殿場農業協同組合

後援】御殿場市教育委員会

  (公社)大日本報徳社

    (一社) 御殿場愛郷報徳社

  (一社)竈報徳社

  (一社)神山報徳社

  (一社)中清水報徳社

   IYC記念全国協議会 

   JA全中

  (公財)報徳福運社・報徳博物館

 

        ● ストーリー ●

 子供のころ、金次郎は思った。

「自然は面白い。手をかけただけ答えてくれる!」

一家離散に追い込んだ氾濫の荒地さえも肥沃な耕地に変えられるのだ。

猛烈に働いた。本を読んだ。どん底の暮らしから、目を輝かせて世界を広げていった。

大人になった金次郎は、小田原藩の家老・服部家に奉公し家政再建を成功させる。

その大胆で徹底した財政再建への取り組みは、やがて小田原藩主・大久保忠真公の耳にも入った。

「その腕をわが小田原藩再建のためにふるってほしい。手始めに桜町領の復興を。」

殿様からの大仕事の依頼に金次郎は腰が引ける。だが身分を超えた、藩主・忠真公の人間的な信頼を感じ取り、ついに金次郎は引き受ける。

「最初は目の前の実りの為に働いた。それが服部のお家の為になった。今度は藩の為、もっと多くの人々の為になる・・・。」

家財・田畑全てを処分し、一家で桜町へ向かった金次郎。

「荒地には荒地の力があるはず!」と村の復興に乗り出すが、そこには想像を超えた難題が待ち受けていて・・・

 

  ● 使用楽器 ●

和太鼓・しの笛・尺八・琴・

チャッパ・サックス・フルート・

キーボード・アンクルン・他・・・

 

◆主演=鈴木 裕樹 

 2009年「坊ちゃん」(わらび劇場)で山嵐役を好演。2010年「山神様のおくりもの」弥之助役でわらび劇場初主演、2011年「アトム」トキオ役で全国公演初主演を務める。2013年は「おもひでぽろぽろ」にトシオ役で出演。2014年は「げんないー直武を育てた男ー」に出演。2015年は「為三さん!」で主役の成田為三を演じ、各方面から高い評価を得ている。2016年は「げんない」に出演。

◆作・作詞・出演=鈴木 聡

 早稲田大学政経学部在学中に演劇集団てあとろ’50にて脚本・演出を担当。1982年博報堂入社。コピーライター、クリエイティブディレクターとしてCM制作に関わる。1984年、劇団「サラリーマン新劇喇叭屋」(現ラッパ屋)を旗揚げし、以来全作品の脚本・演出を手掛ける。現在では脚本家として演劇、映画、テレビドラマ、新作落語の執筆まで幅広く活躍中。ラッパ屋『明日のニュース』(脚本・演出)、グループる・ばる『八百屋のお告げ』(脚本)で第41回紀伊國屋演劇賞個人賞を、劇団青年座公演『をんな善哉』(脚本)で第15回鶴屋南北戯曲賞を受賞。2015年にはわらび座と組んで、ミュージカル「為三さん!」の脚本・演出を手掛け、約9ヶ月間で計191回のロングラン上演を実現させた。

 

◆わらび座

 1951年創立。秋田県仙北市に本拠地を構え、日本の民族伝統をベースに、多彩な表現で現代の心を描き、オリジナルの舞台芸術を上演しています。現在は6つのグループで、国内外で年間1,000回以上の公演実績を誇り、そのうち半数は社会貢献を目的とした小学校、中学校、高等学校の学生対象の公演です。さらに俳優による表現ワークショップの参加者は年間2万人以上にのぼるなど、その実績からも日本を代表する劇団の一つとして位置付けられています。また近年は、自治体、教育委員会、経済団体等と連携し、ふるさと教育や地域の賑わいづくりを目的に地方都市で拠点を構え、地域の素材をもとに製作したオリジナル舞台芸術作品の上演を行う「地域拠点型公演」にも力を入れています。

 

 

 

 

プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000
小山町総合文化会館 0550-76-5700
裾野市民文化センター 055-993-9300
長泉町文化センターベルフォーレ 055-989-0001

それいけ!アンパンマン ミュージカル     まもれ!黄金の炎

0704再送 アンパンマン御殿場チラシポスター原稿 (1)のサムネイル

日時:2018年11月4日(日)1回目 開場10:30 開演11:00

                2回目 開場14:00 開演14:30

会場:御殿場市民会館 大ホール

入場料:全席指定 前売券/2,700円 当日券/2,900円(税込)

※3歳以上有料。

※2歳以下は保護者1名につき1名膝上鑑賞可。

 但し、お席が必要なお子様は有料。

チケット発売日:8月4日(土)

 

【プレイガイド】

御殿場市民会館  窓口・ネット TEL.0550-83-8000

裾野市民文化センター      TEL.055-993-9300

小山町総合文化会館       TEL.0550-76-5700

長泉町文化センターベルフォーレ TEL.055-989-0001

チケットぴあ   TEL.0570-02-9999(Pコード:488-217)

ローソンチケット  TEL.0570-084-004(Lコード:43721)

 

主催:Daiichi-TV、御殿場市民会館

後援:御殿場市教育委員会

制作協力:イーストン

お問合せ:御殿場市民会館  TEL.0550-83-8000

     Daiichi-TV事業部  TEL.054-283-8115        

 

 

 

プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000
小山町総合文化会館 0550-76-5700
裾野市民文化センター 055-993-9300
長泉町文化センターベルフォーレ 055-989-0001

新たな春の到来を晴れやかに祝う!バレエと弦楽アンサンブルの華麗なる饗宴。開催決定!

~新たな春の到来を華やかに彩る~

すべからく希望に満ち、吹く風にもどこか新たな装いを感じる1月。そんな華やかな季節を迎えたばかりの浮き立つ気分を、シュトラウスやチャイコフスキーのロマンティックで華麗な音楽、そしてキラキラと美しいバレエが華やかに彩る初春祝賀コンサート。

本公演では、弦楽アンサンブルの生演奏をバックに、ウクライナきってのバレエ・カンパニー、キエフ・クラシック・バレエに12人のダンサーを迎えた贅沢なプログラムを上演いたします。お正月の定番シュトラウスや、10人を超えるバレエダンサーがいるからこそのチャイコフスキー・バレエ・プログラムの数々をお届けいたします。

新たな一年を頑張る心と身体に、贅沢で豊かなひとときを。

今年のお正月は気軽に楽しめる初春コンサートへ

 

<キエフ・クラシック・バレエ>

青少年劇場という役割ではウクライナで国内唯一の存在として親しまれている劇場、「キエフ市立アカデミー・オペラ・バレエ青少年劇場」のメンバーで構成されたバレエ団。芸術監督は、劇場の芸術監督も務めるテチヤナ・ボロヴィーク。

2017年夏には全国120公演以上に及ぶ日本ツアーを開催し、のべ10万人以上の動員を果たした。日本をはじめ、フランスやイタリア、スイス、イギリス、スペイン、スロヴェニア、韓国、カナダ、南アメリカ諸国など世界各国で数多くのツアー公演を行っている。その洗練されたコール・ド・バレエやソリストは各地で好評を博し、世界を股にかける活躍を見せている。

 

<キエフ・クラシック弦楽アンサンブル>

キエフ市立アカデミー・オペラ・バレエ青少年劇場をはじめ、ウクライナ国立バレエなどで劇場の管弦楽団として活躍しているアーティストによって構成されているアンサンブル。

オーケストラピットでバレエを前に弾きなれたバレエ音楽はもとより、オーケストラ楽曲など、どのような編成にも応じての活躍をしている。

 

  ◆プログラム◆

♪ チャイコフスキー作 

  花のワルツ(「くるみ割り人形」より)

   グラン・パ・ド・ドゥ(「白鳥の湖」より)

  グランド・ワルツ(「眠れる森の美女」より)り)                    

♪ プロコフィエフ作   

  バルコニーのパ・ド・ドゥ(「ロミオとジュリエット」より)

 

♪ J・シュトラウス2世作

  春の声

  ウィーンの森の物語

  ウィーン気質

  美しく青きドナウ

 

♪ ワイトトイフェル作

  スケーターズ・ワルツ

 

♪ ドリープ作

  マズルカ(「コッペリア」より)

 

♪ ショパン作

  華麗なる大円舞曲(「ショピニアーナ」より)

 

♪ モーツァルト作

  アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章

 

♪ヴィヴァルディ作

  四季より「春」

 

※詳細が決まり次第、順次更新致します。

 

 

 

 

プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000
小山町総合文化会館 0550-76-5700
裾野市民文化センター 055-993-9300
長泉町文化センターベルフォーレ 055-989-0001

はじめてのフルート体験会 本物のフルートにふれて・ふいて・楽しもう!

日時:2018年9月24日(月・祝) 1回目 10時~10時50分 (子ども・親子)

                2回目 13時~13時50分 (大人)

会場:御殿場市民会館 小ホール

定員:各回20名

   ※事前申込制

参加料:各1,000円(講座中はフルートを無料でご使用いただけます。)

対象:小学3年生以上

※ご家族・お友達の見学OK・写真撮影タイムあり

持ち物:ハンドタオル・飲み物(水またはお茶)

 

申込み・問合せ先:御殿場市民会館   TEL.0550-83-8000

指導・協力:(株)村松フルート製作所

<村松フルート>

「MURAMATSU」の名で愛され続け、世界最高峰の名器を生み出す

日本のフルートメーカー。

ウィーンフィル、ベルリンフィルなどの一流オーケストラのフルート奏者

などトッププレイヤーが愛用している。

 

 

 

はじめてのフルート体験会 本物のフルートにふれて・ふいて楽しもう! について

開催日
09月24日 (月)
会場
御殿場市民会館 小ホール
対象
1回目 10:00~ 子ども・親子 ※小学3年生から 2回目 13:00~ 大人 
入場料
各1,000円
プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000

第21回 名画劇場『星めぐりの町』前売券発売中!

名画webのサムネイル


雨ニモマケズ、風ニモマケズ、今日を生きる

突然、家族を失った少年。

彼が唯一心を開いたのは、優しい手をした豆腐屋だった。

 

日時:2018年9月22日(土)  開場)13:00~  開演13:30~

場所:御殿場市民会館 大ホール

入場券:前売券500円 (当日券700円)

前売券発売:好評発売中!

チケット取扱所:御殿場市民会館

        エピショッピングセンター

お問合せ:御殿場市民会館 TEL.0550-83-8000

 

主催:御殿場市文化協会

   御殿場市民会館

後援:御殿場市

   御殿場市教育委員会

 

☆『星めぐりの町』☆

小林稔侍、映画初主演作品!

人と自然に誠実に向き合い、額に汗して働き、ていねいに生きる人々の物語。

宮澤賢治「雨ニモマケズ、風ニモマケズ」の精神をそのまま体現するかのよう

な、心に響く名作です。

【作品あらすじ】

 妻を早くに亡くし、一人娘の志保と二人暮らしをする主人公の島田勇作。

京都で豆腐作りの修行を積んだ勇作は、毎朝じっくりと手間と時間をかけて

美味しい豆腐を作り、町の主婦や料理屋に届ける生活を続けていた。

 そんなある日、勇作の元に、警察官に付き添われ、東日本大震災で津波に

より家族全員を一瞬で失った少年・政美がやってくる。

 亡き妻の遠縁にあたるという政美。突然の不幸により心に傷を抱える政美を

勇作はただ静かに見守り続ける。

 自然に根差した自給自足の勇作との暮らしの中で、少しずつ心を再生させて

いく政美。しかし、勇作がひとりで配達に出ている最中、町が大きな揺れに

襲われ、一人で留守番をしていた政美は震災の恐怖がよみがえり、姿を消して

しまう・・・。

 

【出演】 小林稔侍

     壇蜜

     荒井陽太

     神戸浩

     佐津川愛美

     石田卓也

     小林健

     小林千晴

     六平直政

     平田満

     高島礼子

 

【脚本・監督】 黒土三男   『蝉しぐれ』(05)

 

第21回 名画劇場「星めぐりの町」 について

開催日
09月22日 (土)
開場時間
13:00~
開演時間
13:30~
会場
御殿場市民会館 大ホール
入場料
前売券500円 (当日券700円)
販売開始
07月10日 (火)
プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000 エピショッピングセンター
主催
御殿場市文化協会 御殿場市民会館
後援
御殿場市 御殿場市教育委員会
ネット予約
ご利用いただけません。

フィルハーモニーカンマ―アンサンブルコンサートin御殿場 チケット好評発売中!

心地良い音色に浸りながら、秋のひと時を過ごしてみませんか。

 

~フィルハーモニーカンマ―アンサンブルとは・・・

気の合う仲間たちの室内合奏団です~

東京フィルハーモニー交響楽団の長い伝統が生み出す歌心と温かい音楽の流れを

継承する、同楽団の主要メンバーを中心とし、心温まる演奏でお客様と共に楽し

むコンサートを続けています。様々な演奏の場で多彩な編成による独自の音楽

空間を作ります。

 

日時:2018年9月24日(月・祝)

   開場 14:30~  開演 15:00~

会場:御殿場市民会館 大ホール

入場料:全席指定席 一般・・・S席3,000円 A席2,500円

          高校生以下・・・S席2,000円 A席1,500円

    ※未就学児の入場はご遠慮下さい。

チケット発売:発売中

プレイガイド:御殿場市民会館          TEL.0550-83-8000 

       裾野市民文化センター       TEL.055-993-9300

       小山町総合文化会館        TEL.0550-76-5700

       長泉町文化センターベルフォーレ  TEL.055-989-0001

 

主催・お問合せ:御殿場市民会館 TEL.0550-83-8000

後援:御殿場市教育委員会

   御殿場市文化協会

 

           ◆ 出演者 ◆

♬ 黒川 文子 【ピアノ】

 ピアニスト。ソロ、室内楽、声楽伴奏など活発に行う。聖徳大学講師、

日本聖公会三光教会オルガニスト。2014年御殿場市民会館にて黒川正三と

デュオコンサート開催。2015年Mt.Fuji交響楽団定期公演にてラフマニノフの

協奏曲第2番を演奏。2016年、2017年フィルハーモニーカンマ―アンサンブル

コンサートin御殿場に出演。

 

♬ 宮川 正雪 【ヴァイオリン】

 東京フィルハーモニー交響楽団セカンドヴァイオリン首席奏者。

全日本学生音楽コンクール西日本大会小学校の部、高校の部第1位。宝塚ベガ

コンクール入選。リサイタル活動を積極的に行うほか、オーケストラとの協奏曲

共演や室内楽演奏も多数行っている。10年にわたり新ヴィヴァルディ合奏団に

加わって活動したほか、フィルハーモニーカンマ―アンサンブルではコンサート

マスターとして主要なコンサートに数多く参加、またライヴ録音によるCDも

多い。2016年のフィルハーモニーカンマ―アンサンブルコンサートin御殿場に

出演、ベートーヴェンのピアノトリオ「大公」他を演奏。

 

♬ 坂本 晴人 【ヴィオラ】

 フリーのヴィオラ奏者として、東京フィルをはじめ主要なオーケストラに

エキストラプレイヤーとして多数出演。また室内楽にも積極的に参加、ことに

フィルハーモニーカンマ―アンサンブルメンバーとして定期公演のほか、山荘

コンサートや 久が原クロスクラブサロンコンサートでもしばしば演奏して

いる。クラシック以外ではロックオーケストラ、ゲーム音楽のレコーディング

など、様々なジャンルでの演奏活動を行っている。

 

♬ 黒川 正三 【チェロ】

 元東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリスト。フィルハーモニーカンマ―

アンサンブル主宰。東京オペラシティでの定期公演のほか富士山荘コンサート、

久が原クロスクラブサロンコンサートなどを定期的に企画、演奏。2014年Mt,Fuji

交響楽団定期公演にてハイドンの協奏曲ニ長調を演奏。以来同楽団の指導及び

共演を行っている。御殿場でのコンサートは2015年カトリック御殿場教会にて、

また2016年、2017年にフィルハーモニーカンマ―アンサンブルコンサートin

御殿場を開催。

 

♬ 方壁 さをり 【コントラバス】 

静岡県立沼津西高等学校芸術科コースを卒業後、東京芸術大学音楽部器楽科へ

進学。北九州音楽祭、小澤征爾音楽塾に参加。これまでにコントラバスを永島義

男、西山真二、黒木岩寿、大庭芙由子の各氏に師事。また、池松宏、石川滋、

T.Martin、T.barbe、C.rotaru、A.Chirkovの各氏の指導を受ける。20017年11月よ

り静岡交響楽団に所属。

コントラバス奏者は事情により遠藤柊一朗から方壁さをりに変更となりました。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

 

開催日
09月24日 (月)
プレイガイド
御殿場市民会館 0550-83-8000
小山町総合文化会館 0550-76-5700
裾野市民文化センター 055-993-9300
長泉町文化センターベルフォーレ 055-989-0001